トップページお客さまへ上下水道料金について > 下水道事業受益者負担金

ここから本文

下水道事業受益者負担金

はじめに


なぜ、下水道が必要なのか(下水道の役割)

  • 生活排水(トイレ等)による悪臭や害虫の発生をおさえ、生活環境が改善されます。
  • 川や海がきれいになります。
  • 大雨による浸水を防ぎ、安全なまちづくりの基盤になります。

下水道のしくみはどうなっているのか


下水道を整備するお金は?

  • 国の補助金
  • 県の補助金
  • 市債(将来にわたる借入金)
  • 一般市費
  • みなさんに負担していただく「受益者負担金」

受益者負担金制度とは?


だれが、受益者になるのですか


負担額は?

所有(借地)面積×1平方メートル当たりの単価=受益者負担金額


単価=(整備予定区域の総事業費×1/4)÷整備区域の面積


負担金の支払いをお願いする時期


受益者及び住所の変更があった場合は


【給排水課 TEL:046-822-9459】