トップページお客さまへ大切なお知らせ > 下水道に異物を流さないでください!

ここから本文

下水道に異物を流さないでください!

最近、下水道に異物が流入してポンプ等の機械が停止する事態が多発しております。
下水道管内に異物(タオル、パンツ、Tシャツなど)が流入すると下水施設(中継ポンプ場や処理場)でポンプ等の機械の故障の原因となります。

下の写真は、タオルなどが絡まり、現地で緊急に異物の除去作業を行った時の写真です。
ポンプ図1 ポンプ図2

異物が流入して、ポンプ等の機械に絡まり故障すると、下水道管内に汚水が滞留し、
路上や宅内に汚水があふれることになり、適正な汚水処理ができなくなります。
次の使用上の注意を守り、下水道を正しくお使いください。

流入禁止物詳  細
台所ごみ等は、下水に流さないでください。 台所では、食用油、野菜くず、残飯などを下水道に流さないでください。
汚れのひどい食器や鍋は、紙などでふき取ってから洗ってください。
有害な化学物質や危険物は流さないでください。 洗濯や台所では、石鹸や洗剤の使用量を守ってください。
ガソリン、灯油などの危険物は、絶対に下水に流さないようにしてください。
料理用の油は紙などでふき取るか固化剤で固めて、可燃ごみとして出してください。
布類を流さないでください。 ポンプなどの機械に絡まり、故障の原因となりますので、絶対に流さないでください。
水に溶けない紙類 原則として、トイレットペーパー以外の紙類は流さないでください。生理用品、紙おむつ、ティッシュペーパー、ペーパータオル、ウェットティッシュは絶対に流さないでください。
また、トイレに流せるシート類は一度に大量に流すと管詰まりやポンプの故障になるので可燃ごみとして捨ててください。
髪の毛 髪の毛も、流してしまうと機械に絡まり故障の原因となるので、お風呂など排水口に溜まった髪の毛は流さず、可燃ごみとして捨ててください。


【水再生課 施設管理係 TEL 046-823-7617】