トップページ横須賀市の上下水道事業 > 沿革 > 下水道のあゆみ

ここから本文

下水道のあゆみ

月日項目
昭和19年(1944年)3月下水道事業創設認可
昭和38年(1963年)4月上町処理場建設着手
昭和39年(1964年)9月受益者負担金制度を採用
昭和39年(1964年)4月下水道事業特別会計に移行
昭和41年(1966年)6月上町処理場運転開始
昭和41年(1966年)6月下水処理開始に伴い下水道使用料の賦課徴収を開始
昭和43年(1968年)4月下町処理場建設着手
昭和44年(1969年)4月下町処理場運転開始
昭和44年(1969年)6月宇東川暗渠化工事着手
昭和48年(1973年)3月下水道事業受益者負担金条例公布
昭和48年(1973年)4月宇東川緑道開設
昭和49年(1974年)7月大規模水害(七夕台風)に見舞われる
昭和53年(1979年)10月上町処理場増設工事着手
昭和55年(1980年)7月追浜処理場建設着手
昭和59年(1984年)5月追浜処理場運転開始
平成4年(1992年)9月西浄化センター建設着手
平成9年(1997年)7月追浜トンボの王国完成
平成10年(1998年)3月西浄化センター運転開始
平成11年(1999年)2月ISO14001(環境管理システム国際標準規格)認証取得
平成11年(1999年)3月下町トンボの王国完成
平成12年(2000年)9月「トンボの王国」が建設大臣賞「甦る水100選」受賞
平成16年(2004年)4月水道局と下水道部が統合し、上下水道局となる
平成16年(2004年)4月下町浄化センター増設工事着手
平成16年(2004年)11月マスタープラン2010発表
平成18年(2006年)3月市街化区域において普及率(人口)が概ね100%になる
平成21年(2009年)12月下町浄化センター第4系列供用開始